オホーツク流氷ライドの延期及び中止について

この度は「オホーツク流氷ライドin網走」「オホーツク流氷ライドin北見」「オホーツク流氷ライドin小清水」にお申込みいただきました皆様、誠にありがとうございます。

さて、2月に開催を予定しておりました「オホーツク流氷」ですが、新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を受け、関係機関と協議の結果、「オホーツク流氷ライドin網走」は、2月27日に延期とし、「オホーツク流氷ライドin北見」「オホーツク流氷ライドin小清水」は、やむなくイベントを中止させていただくことといたしました。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、国は2月7日まで首都圏等において緊急事態宣言が発出し、北海道では2月15日までを感染拡大の抑制に向けた集中対策期間として感染症の拡大防止対策に取組んでいます。

当協議会では、「オホーツク流氷ライド」をオホーツクの冬のサイクリング体験イベントとして定着させるため、今回も皆様を迎える準備を進めていたため残念でなりませんが、皆様の安全を第一に考慮した結果、延期・中止を決定いたしました。

イベント開催を楽しみしてくださった皆様には、心よりお詫び申し上げますとともに、何とぞご理解を賜りますようお願い申し上げます。

なお、当協議会では、今後もオホーツクの魅力を体感していただくため、サイクリングイベントなどを企画していきますので、これからも、ご支援・ご協力をいただきますようお願い申し上げます。

ページトップへ